« 音楽備忘録1777 肉体的グルーヴ考⓭ | トップページ | 音楽備忘録1779 過小評価で忘れられつつある人々⑱ »

2024年6月28日 (金)

音楽備忘録1778 杜撰流不景気対策⓫

続いてはもう少し対象を広げてコスパを考察してくとして、極限状況になると幾らでも妥協を強いられる。
それで色々揃えようとすると最廉価品で集めてく事になったりするが、只より高い物はないってのを忘れるべからずだ。

令和の今では全く使えないのは殆ど無くなったみたいだけど、昭和当時なんて実に子供騙しのバッタもんが平気で横行しててな。
是又大昔述だが更に性質が悪かったのが、そんなのでもデパート内にテナント出店してる楽器屋で売ってた件だ。

それと比べたら随分楽にはなってるけど、詳しい人の世話にならずに買うとプチ騙しに遭うケースはまだあるねん。
それより今の主流は通販だから、情報分析に長けた人じゃないと中々苦しいものがある。

絶対に損したくないなら自分のニーズの全てが、最初から明記の以外は候補から外して良い位だ。
でその基本指標はかなり大胆に設定しとかんと足りなくなり、こう云うのに限っては〇か×の2択の方が後々が安心なんだ。

普段の殆どが杜撰大王でも↑には昔から比較的シビアだったが、かつては絶対的って程じゃなかった。
その油断で辛酸を舐めさせられた事もそこそこあったが、決定打になったのは失礼乍ら従兄の典型的な優柔不断だ。

本人意識としては独自性の拘りから、誰も手を出さないのを選んだつもりもあるそうだ。
が肝心な基本ニーズで後になって不足が生じるの多々で、近年では特に録音時に色々悩まされたりしている。

俺視点での従兄の場合だと似た様なSnareの複数買いが目に付き、数がある割に守備範囲が狭いってのだ。
本人としては好みに迫り切れなかったか、好みの周辺を研究・把握したかったらしいんだけどね。

だが一通り何にでも対応可能にはなってなかったら、奏者としてはそっちが先だと俺は思うんだ。
単体ではこれは買いだと思ったSnare、普段それだけで録るんなら良いけどさ。

実際にはSet Drummerだから
概所持の他のと相性今一だったりすっと、他人にはそもそも同じ様には聴こえてなかったりするんだよ。
聴者はおろか他パートの奏者でも座して眼前にSnareがある訳じゃないんで、もうそれだけでもSnareだけの印象じゃ済まなくなる。

尤も公平性の為に擁護もしとくとその時点では体調問題等で将来展望が見通せなかったり、自身の方向性も定められない等があった様だ。
とは言え別面でも非専門の楽器を中途半端なので揃えてたり、杜撰君からすれば元手と置き場所に余裕があったからこそで羨ましいやら惜しいやら…。

専門以外の楽器はマスターするのが夢だとしても、見通しが立たぬ内は費用は最小限に留める方が良いだろう。
或はもし自身は挫折したとしても代わりに誰かに弾かせるとして、奏力の足りてる者が奏でればほぼ理想通りの音色を得られる物にしとくか。

後者を選んどくと後に行き詰って手放すに際し、価格低下を最小限に出来る副産物もあるんだ。
等と散々ボヤいといて杜撰君だって大昔には、結構やらかしたりもしてたんだけどね。

でも懲りてるからこそ2度と御免な気持ちにもなったし、少しでも被害者!?を減らしたいと思ってんだ。
そんな事言ってるから楽器屋として儲からないって?、いや楽器屋なんてマトモにやったら儲かる商売じゃねえんだ。

=つづく=

« 音楽備忘録1777 肉体的グルーヴ考⓭ | トップページ | 音楽備忘録1779 過小評価で忘れられつつある人々⑱ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

ドラム」カテゴリの記事

PA」カテゴリの記事

ギター」カテゴリの記事

電気」カテゴリの記事

ベース」カテゴリの記事

鍵盤」カテゴリの記事

真空管」カテゴリの記事

録音」カテゴリの記事

Mic」カテゴリの記事

スピーカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音楽備忘録1777 肉体的グルーヴ考⓭ | トップページ | 音楽備忘録1779 過小評価で忘れられつつある人々⑱ »

フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ