« 音楽備忘録1613 何はともあれ本物に触れる必然性Ⅱ➋ | トップページ | 音楽備忘録1615 最近日本歌手のピッチが悪化した主因(推測)Ⅱ »

2024年1月16日 (火)

音楽備忘録1614 サチュレーションの話し⓯

今日は前回の話しの中で、アナログを好きな癖に卑下した訳をば記しとこう。
それは選択肢にアナログしか無かった時代に、今以上に貧ならでの辛酸を舐めさせられた事があったからだ。

比較対象として現代PCのサウンドレベルを提示すると、酷い音に聴こえる99%はスピーカのせいでPC自体じゃおまへん。
疑問のある人はCD等に焼くか、USBで外部オーディオ機器に吸い出してみなはれ。

確かにフォーマットが低レベルのだと怪しくなるが、何回も聴いてる内に劣化してったり雑音が増加する事ぁねえから。
Win 10以降の俺言い「勝手にリミッタ」等は論外だが、それでも格安カセットテレコ程には落ち込まない。

寧ろ差があるのは最高峰の方で、意外と知ってる人が減ってってるよ。
得意!?の置換比喩をすればPCはトヨタ・カローラ、最良も最低も同じ車のグレード違いって感じ。

とすると昔のアナログ方は最安は軽から果てはロールスロイスの最上級グレードといった体で、多少の例外があっても見事な迄の「沙汰は金次第」でしたで。
個人的に好印象しか無い球機器ですら近似傾向で、お手頃価格帯の球機器は今の方が格段に使えるよ。

それもあって今が買い時だと叫んで…は兎も角、貧だと3輪車にすらありつけん様な格差があったんだ。
特に問題なのは得意の節約術の中古が、テープ等メディアに適用出来なかったからだ。

これも概述の如く高規格プロ現場でのリユース品が限界で、一般中古では多重録音みたいに録るのに何度も再生させるとドロップアウトとか出ちまうかんね。
何しろ正規専用品種でもハズレを引いたら、一寸「ん?」位は起きてたし。

今実際にサチュレーションやナチュラルさ柔らかさで有利と断言出来るのも、問題無い箇所ではデジタルがあるからなのだ。
Beatles連中みたいに無尽蔵に予算を掛けられない限りは、徹頭徹尾アナログと云う訳には行かない。

彼等のですらアナログメディアの配布が無いヤツは、一般聴者が聴く時点ではデジタルが入ってるしね。
ほいで俺みたく早期からアナログの弱点を熟知してて大雑把な奴は、端っから信用なんかして無かったから良いけどさ。

従兄なんかは酷く懲りた様で、オールアナログに戻る気は先ず無いってよ。
アナログの最弱点は何たって手間や手入れで、サボるとすぐに音質に響くんだ。

日常的に録音の仕事に従事しててすら休みに同じ事するのは面倒になるのに、杜撰大王メソッドでは最低再生10回毎程度は掃除位しないとあからさまな劣化が出るんだから。
まるで蒸気機関車の乗務員の様で、こっちは煤まみれにこそならないものの普通は助手類が居ないから精神的負荷は上回ってるかも知れない。

結局現況で要サチュレーション・雰囲気の不要変容等さえ無かったら、一般用途にはデジタルの方が圧倒的に有利なんだけどねえ。
只現行デジタルのシステムはアナログ懲り懲り君達が作ったからか、一寸物理スペックの方に重きを置きすぎてるんじゃないかな。

=つづく=

« 音楽備忘録1613 何はともあれ本物に触れる必然性Ⅱ➋ | トップページ | 音楽備忘録1615 最近日本歌手のピッチが悪化した主因(推測)Ⅱ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

電気」カテゴリの記事

録音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音楽備忘録1613 何はともあれ本物に触れる必然性Ⅱ➋ | トップページ | 音楽備忘録1615 最近日本歌手のピッチが悪化した主因(推測)Ⅱ »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ