« 50歳からのSpeedking(ペダルの話)㉞[1421] | トップページ | 音楽備忘録1423 ノリを育む方法⓴ »

2023年7月 8日 (土)

音楽備忘録1422 歌のコーラス⑨

さて弾き乍ら歌えとかLead Vocalも取れる位とか、オッサンうるさい事いってんぞなアナタ。
確かに今劣化本邦の平均環境じゃ、大声で歌える機会が少ないから中々厳しいかもね。

けれど健全な音楽的成長!?つまり自分らしく己の個性を育むのに、既存の環境が適してる事はかなり少ないんだよ。
環境や経緯も個性の内ったらそれもアリだが、望まぬ変境のせいでゆがめられてても構わないのけってな。

これが又グループ全体にも及んでる可能性大で、本当に単一Vocalで良いのかも大いに疑ってみるべきなんすよ。
っつうのもBand系の人の初期段階にはLead Vocalの人だって、他ジャンルのそれと比べたら歌唱力に劣る者が多いんじゃね。

伴奏が他力本願でもいいジャンルでは純粋な歌手意識が高く専念出来るのもあって、もっと出来上がってからじゃないと他人様に披露する気にもならないんじゃないかな。
そんなのが今劣化本邦だと並べて掛る事が少ないが、歌物にカテゴライズされれば本来他のあらゆる歌物がライバルなんだぜ。

ひたすら練習してもリソースが分割する分分が悪いんだから、どうやって加点を増やしてくか最低限は考えんと。
相手がコーラスグループだったらお手上げも、歌専のコーラスグループってブーム時以外は少数派だ。

ま要するに下手な鉄砲数撃ちゃ当たる式で、こっちは束になって歌わないと最初から勝ち目が無いんだわさ。
他方弾き専の独奏者と比べたらたかが普通のBand如きじゃ、演奏力の絶対的な差は先ず埋めらんねって。

そんな中折角秀逸なアイデアを想い付いたとか、結構良い曲が出来たらどうにかしてレベルを充足させたいやんけ。
となればなるべく「皆で歌おうとしてみる」のが自然で、メインVocal・ハモり・演奏が夫々相互補完する形に近づく筈なんよ。

故に日本のBandはポストGS期以降、海外比だと成長の仕方がちょっとおかしくなってんじゃねっと思うだよ。
俺はグループサウンズと呼ばれた系列はかなり嫌いで、若い頃は悪ふざけ以外じゃ絶対そうならない様に頑張ってましたよ。

けど何時何処の誰がどう間違えたのか知らんが、コーラスレスにしちまえとは微塵も思わなったねえ。
あれはBand黎明期に今みたいにタレント性だけに忖度した結果に過ぎず、海の向こうじゃ日本のGS期の前も後も一環してハモり付いてたやんか。

素人耳にコーラスの有無はその存在が際立ってなきゃ気にならないが、演ろうとする側がそんなじゃそりゃ駄目だ。
割と日本って古来から1つ形が完成すると執着する傾向があるみたいだけど、大昔のは形は1つでも万能に近かった。

つまりは熟成された職人芸だからそれだけで持ったのであって、そう云うのは何時の時代だってとてもじゃないがインスタントにゃ行かない。
だからこそコーラスを無視するとか挑戦を放棄するのはアホな所業で、すぐには採用しないとしても来たるべき日に備えて密かに取組んどく位は皆しないとさ。

長年スポーツ等で外人コンプレックスみたいなのが払拭不能だったのと同じ様に、順風が吹いても海外で評価を得られないよ。
平成以降日本は一党独裁状態で経済が底触してるんで、国内の売上げだけで食べてくのはもう難しくなっちゃったんだ

-つづく-

« 50歳からのSpeedking(ペダルの話)㉞[1421] | トップページ | 音楽備忘録1423 ノリを育む方法⓴ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

ドラム」カテゴリの記事

ギター」カテゴリの記事

ベース」カテゴリの記事

奏法」カテゴリの記事

鍵盤」カテゴリの記事

録音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 50歳からのSpeedking(ペダルの話)㉞[1421] | トップページ | 音楽備忘録1423 ノリを育む方法⓴ »

フォト
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ