« 音楽備忘録1090 不当低評価の是正❷ | トップページ | 音楽備忘録1092 定番と奇抜⓮ »

2022年8月11日 (木)

音楽備忘録1091 音質の硬い柔らかいの真実⓯

前回後部の話しはあれで終っても構わないんだが、俺は何処かの無責任政治屋と違うからしっかり対案!?を提示しとく。
執拗に「石駄目」と連呼しとき乍らUSBもPCも石の権化だから、そこで終っては本件としては直接的な解決には結び付かない。

のをどうしろってば、イヤホン・ヘッドホン・スピーカ等へAmp購入資金を回すのだ。
インナータイプに関して疎く推奨ゼロなのは毎度の杜撰だが、例えばヘッドホンならKOSS・スピーカならTANNOYのどちらも旧世代ドライバのだったら過刺激サウンドは出せないから😃出ない。

この方法がお得なのは楽器だろうと動画だろうと音楽だろうと、それだけで全ての音から危険な硬過ぎ君が駆逐可能となる処。(そりゃ音源から硬過ぎないのには負けちまうが…)
楽器だけなら録るにしても全部球ってのも可能性はあるが、既にデジタルデータ化された物を全段真空管で再生するのはそんな機器が無いから全く不可能だ。(具体的には球のDA/ADコンバータが無い)

俺には今の処無縁だがスマホで聴くのが主流となりつつある以上、最も頻度の高い箇所での保護が最重要だからね。
尤もこの方法の欠点は自宅でOKだったのが他所でOutになる可能性のある処で、けど劣化現代本邦の「自己中心主義」には最適と嫌味も混じるが言っとこう。😠

個人的には自分以外にこそ球サウンドを聴かせたいから、録る際に極力球経由度が高くなるように腐心してるがね。
只決して硬過ぎ君は勧められないがしかし何でどう聴くかは個人の自由だし、かのプーチンですら自国民の誰一人反戦を訴えたくならなくは出来なかった訳で。

と言いつつ今回時点で親友にこれはまだ勧めて無いが、それは彼が余計な音量を絶対的に出さない奴と熟知してたからではあったんだ。
将来的に本物に迫りたくなったらアクティブ:NG・石:NGと最低限の布教活動!?だけはしといたが、彼は乱暴な演奏・暴力的な爆音なんて出さんし求めてないからこそアクティブに魅力を感じてる節がある。

尚且つ彼現常用の球形サテライトスピーカが、かなり耳に優しい音のでね。
只10cm位の白い球体って以外接続方式はおろかブランドすら不明なのは、杜撰大王又々本領発揮でスマソであるが。

何れにしても球機器よりは高価じゃないし、共用とすれば1つで賄える分ハードルはかなり下がると思うんだ。
ここから再度従兄のDrumの硬過ぎだけ許容不可解の件へ戻るが、彼も俺みたいな無茶はしないからその分被害はきっと軽目になってるだろう。

だが↑の親友とは似て非なる部分があり、ずっと興味はあっても未だ電子Drumには全く手すら出していない。
すると普通に叩いて普通より小さい音量ってのが出来なく、極論では遠慮して叩く悪癖が付くか耳の劣化を早めるかの悲しい2択に迫られてる…迄は今は行ってないかも知れんがね。

しかし個人で叩くだけの時にそんな硬さや音量は不要なのからすると、少なくとも疲労度高目で損してる可能性はそこそこありそうだ。
もう1つ考慮すべきが最大音量の変化で、かつての思いっきり叩いても今より小音量なままだったら良かったかもだが。💦

しかし奏者としては今みたいにしっかり鳴らし切れる方が明らかに優れる訳で、要はこの部分で昔よりミスマッチが増えたのに気付けてないのかも知れない。
っと今は他人事の様に言ってるが、俺も含め誰にでも訪れる可能性はあるんだ。

楽器の演奏ってかなり個人で格闘する部分が多いし、それが音楽的である程感覚依存度は高まる。
その分裸の王様に陥り易い性質があるんだから、定期的な客観的チェックと必要とあらばスイッチする覚悟を持っといた方が良いと思うんだけどな。

<つづく>

« 音楽備忘録1090 不当低評価の是正❷ | トップページ | 音楽備忘録1092 定番と奇抜⓮ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

ドラム」カテゴリの記事

PA」カテゴリの記事

ギター」カテゴリの記事

電気」カテゴリの記事

ベース」カテゴリの記事

鍵盤」カテゴリの記事

真空管」カテゴリの記事

録音」カテゴリの記事

スピーカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音楽備忘録1090 不当低評価の是正❷ | トップページ | 音楽備忘録1092 定番と奇抜⓮ »

フォト
2022年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ