« 音楽備忘録704 リフの上手な!?作り方① | トップページ | 音楽備忘録706 録り方の問題 機材の使い分け① »

2021年7月20日 (火)

音楽備忘録705 メンテナンスの問題②

現代の常識としちゃ元の価格次第でメンテ費用も勘案するのが普通だろうが、安かったからって最近じゃ捨てるのだって結構取られるんだぜ。
っつうかメルカリとかの隆盛からすると少しでも還元しようと思ってる奴が多い筈だから、安物程コンディションを整えとかないと手間だけ掛かって全くお金にならなくなるかもね。

かと言って本体購入価格以上のメンテ費には二の足踏むのも仕方無く、バランスってもんがあるのは確かだ。
けどこの思考には楽器本体だけしか入って無く、実際には後になって「他で掛る」のが欠落してるのよ。

では予告通り
最近耳にした悲しい例へ進めてくが、高目のレッスン料金の子供中心のピアノ教室でのある事例だ。
場所も良く講師の質も悪くないからその点では料金に見合っちゃ居るが、楽器の状態が極端に悪いんだってさ。

そりゃお高いったって超一流の講師の相場よりゃ安いんで、無知若しくは子供の健康への心配が足りないバカ親は納得しちゃってるらしいんだけどもよ。
それが元で可愛い我が子が音痴になっちゃったり、果ては腱鞘炎とかになっちまったらどうするつもりなんだろね。

感覚でも肉体でも一度「酷く壊し」ちゃったら治すのも大変だし、最悪は再起不能って事だって…。
きっと何処かからの入れ知恵で「生ピアノ」であるのが大事ですだけ切取っちゃったんだろうけど、あんまり状態が悪かったら普通の「電子ピアノ」の方がよっぽどマシなんだけどねぇ。

で これは感覚や健康にはセーフだったとしても楽器が違っても、そんな状態でやってると損ばかりが山積してっちゃうんだす。
弾く方で余計な悪い癖とかが一旦定着し過ぎちまうと、ハッキリ言って普通の人ではもう打破するのは不可能になりやす。

特に近年本邦では昔みたいな頻繁な貸し借りとかが廃れ気味だし、買うのに選ぶ段階からして試奏するよりポチッとねが主流だから比べる事で得られる「普通はこんなもん」が手に入り辛い。
だから上述のケースでも子供の方から「何か変」って言葉とかが、より出て来難くくなってると思うのよね。

まあそれ以前に親からしてわざわざ危険なのにお金払ってんだから、大人がちゃんと理解出来て無い方が罪なんだ。
未だ本邦じゃ「子供のお遊び程度」と甘く見るのが氾濫し過ぎてる様だが、本当は真逆なんですよ。

仕事となったら確実な継続性を誰でも考えざるを得ないが、遊び≒一時的なものとなるとよっぽど触れた最初にこっ酷い目にでも遭って無きゃ先ず誰も気にしないでしょ。
とどのつまりその楽器が道具であるからには「買い値」より、「現在のコンディション」が全てなのだ。

とは言えここからが少し難しい処で、幾らしたのに幾ら掛けて良いかの判断だ。
経済面だけで考えりゃ¥2万以下なら廃棄か買換え、それ以上のなら半額位迄と考えるのが普通なのかな。

しかし何分にも個体差と好みの巾が広大なんで、上記に従って構わないのは美術品扱いの場合のみなんス。
これの一端を材料面で考えてくと例えばメイプルの音が欲しかったとして、それが最高のじゃ無くても「そのもの」のなのか「みたいなのでなるべく良いの」なのかで二手に分かれる。

奏者側は直接触れたりもするし好きなのはアレだったからと執着し易いが、聴者からしたら見た目を除けば気になるのは「音だけ」だ。
すると実質上同等なそれより少し安価な材も候補に入って来て、本物か類似品かより「質」が結果の殆どを握る事となる。

この中で有名なのはすぐさま本物と同等扱いに昇格してくが、供給面の悪さ等で普及させられないのだと価格と知名度はずっと2軍のままになる。
これ等から一部マイナーブランドの普及価格帯のに使われる事が多くなり、材質の内容では本家本物と拮抗するケースだって出て来るのだ。

もしアナタの持ってるのがたまたまそんなのだったら、買値より高額なメンテ費を掛けてもちっとも勿体無く無いんですよ。
なまじ売行きの良く無いのだっただけに(プチ失礼)、類似のを後から欲しがっても見つからない確率が非常に高いんでね。

私的には近年のになる程材質の劣化が顕著に感じられるが、温暖化や環境破壊の影響が大きいのかな。
なのでこれからすれば「古いの程」修理が大変でも慌てて廃棄するのは危険で、けど生Pianoみたいにそれが高額だと悩ましいやね。

そんな苦しい際でも私的推奨としては廃棄前に、状況検分と見積り位は専門家にお願いした方が良いと思うな。
もしかしたらこの先一生、もう2度と入手出来ない物かも知れないんだから。

<つづく>

« 音楽備忘録704 リフの上手な!?作り方① | トップページ | 音楽備忘録706 録り方の問題 機材の使い分け① »

文化・芸術」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

ドラム」カテゴリの記事

ギター」カテゴリの記事

ベース」カテゴリの記事

鍵盤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音楽備忘録704 リフの上手な!?作り方① | トップページ | 音楽備忘録706 録り方の問題 機材の使い分け① »