« 音楽備忘録701 録り方の問題 場所編 | トップページ | 音楽備忘録703 Mixer卓のルーティング⑧ »

2021年7月17日 (土)

音楽備忘録702 メンテナンスの問題①

色んなユーザーの誰もが自己責任の範疇と思えるのって、専用工具不使用・大工仕事は不要とかそんな処だろうか。
余計な失敗やそれに費やされる時間と手間を嫌えば、そんな風になるのも自然な流れではある。

Guitar系だとフレット交換や塗装補修等基本的には必ず何時か訪れる消耗に対しても、どれも金満君だったら専門性も高いんで専門家にお任せした方が良さげ。
それでも何処の誰にお願いするかがかなり問題で、身近に複数の候補がある様な環境ならまだしも競争相手が居ない様なエリアだとチョイと厳しさがある。

自動車の車検みたいに明確な基準がありゃ良かったが、作業の完了判定もユーザーの感性頼みなので物凄く巾が広い。
芸術やスポーツ等に対して本邦は理不尽な厳しさや妙な甘さが蔓延ってて、役所関係の担当者の無知さも酷いが世間での認知度も絶望的に低い。

お陰で幾ら趣味性の高い分野ったって結構な高額料金が発生するのに対しても、それがロクに担保されないって悲しい状況を招いている。
そんな分野のではお金を無駄にしない為には依頼者自身が一定以上に詳しくなっとかないと、この人に頼んで大丈夫かの判断すら適切に行えない。

自分には向いて無いし面倒だから買換えちまうってのも1つの方法ではあるが、それで平気なのは随時吠えの如く確実な代替候補や策があったらの話しだ。
決して業者を頭ごなしに否定する訳じゃ無いが、例えば完璧じゃ無くても構わないからなるべく廉価にとかその逆だとか「程度」については釈然としてないのが多い。

この辺は今本邦の投票率なんかと同じで、暫く前の自分もそうだったが考えの不足で皆自らの首を絞めてると思うんだ。
投票したい人が居ないから白票にする、果てはつまらんから投票にすら行かないとかさ。

そこ迄だけで終ってくれてたら別に問題無いんだけど、当選に必要なだけ義理や金品で投票させる輩が居やがるとねえ。
もっとマトモな候補者よこせってつもりで選挙自体にノーを突き付けたつもりだったのに、上記みたいなけしからんののせいでそれが無効化されてたんだよな。

意識としては抵抗したつもりが不謹慎なからくりで破られちゃってて、全く面白か無いけど僅かでもマシそうなのに皆で一票くれてやらん限り現状打破が不可能なんだからもう。
それと同じでもっと積極的に皆が修理業者を使ってこの内容でこの値段は取り過ぎだとか、各自の要望をじゃんじゃん突き付けて行かないと今以上の向上が望めない。

尤もこんな悪政下じゃ俺は別格としてもバブルの頃よりゃみんな財布が軽いから、頼みたい気持ちはあっても厳しい現実がって方が多いのは充分察しが付く。
そんな「どうせお金で頼めない」→「本来なら修理可能だったとしても放置」→「ゴミになったが捨てるのに苦労した挙句処理費迄くすねられる」んなら、その前に一寸試しに弄ってみたって罰は当たんないんじゃないかって思うのよ。

その時だけの得失で見ちゃうと「苦労したのにゴミ」→「時間の浪費」も大いにあり得るが、それで知恵が付いた分次からはも少しお得に要領良くなってけるんなら無形のだが完全な¥0とかマイナスにはなってないよ。
わこの辺にして俺自身も長い間殆ど忘れたのは、維持費の中のメンテナンスの部分だった。

歴が浅いと楽器種次第じゃ「その時期」が来ないが、演るのを止めたり楽器を手放さない限り必ず「何時かその内」やって来ちまう。
だが弦や皮より遅くなるのは頻度も僅少化するんで、喉元過ぎれば熱さを忘れるの如くとなるのも仕方無い。

更に輪を掛けるのが消耗期間の把握の困難さで、他人の事例に直面するのも少ないが個人差がとてつもなく大きい。
ので他人のが全く参考に無 らなかないが、実体験しないと具体的な状況が掴めないのだ。

例えば使用開始初期の減りは早目多目なのにある程度以降から鈍化するとか、逆に残り3割を過ぎたらアッと言う間に逝っちまうとかそのパターンも千差万別。
それへ機種に依る差や途中でプレイスタイルが変わるとか迄加わってくんだから、メンテナンスのXデーなんて大地震や巨大台風とかに近いかも知れない。

故に当分は平気でも必ずその内来るって最初から覚悟しといて、いざそうなったら幾ら掛るかが予測と違っても慌てない様に思っとく位が全ユーザーに与えられた余地って感じなんじゃないかな。
そんな心細いのでも状況次第じゃ後に大差を招く恐れがあり、それを次回は参考例を交えて記してこう。

<つづく>

« 音楽備忘録701 録り方の問題 場所編 | トップページ | 音楽備忘録703 Mixer卓のルーティング⑧ »

音楽」カテゴリの記事

ドラム」カテゴリの記事

ギター」カテゴリの記事

ベース」カテゴリの記事

鍵盤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音楽備忘録701 録り方の問題 場所編 | トップページ | 音楽備忘録703 Mixer卓のルーティング⑧ »