« 音楽備忘録251 「一億総ベーシック失念化」現象!?⑩ | トップページ | 音楽備忘録253 「一億総ベーシック失念化」現象!?⑫ »

2020年4月15日 (水)

音楽備忘録252 「一億総ベーシック失念化」現象!?⑪

今回は前回のピコ太郎からの流れで今話題のテレワークをお題とするが、何にでも適用出来るもんでも無いし平時に戻ったら改めて適正を考えるべきだろう。
リアル実施に問題が無いの迄バーチャル化しては益々本質を損ねるので、それには「何がリアル」かの再考が要る。

我!?音楽界ではLivehouse等の閉鎖は大問題となっちゃいるが、実は音楽界はテレワークに関してはかなり先端を行ってる方だ。
ここで現行本邦のLivehouseの業種について触れとくが、その殆どは法的には飲食業扱いとなっている。

アメリカ等と違って実際は演奏会場としての比重が重くても、劇場としての認可の大変さのせいでこんな事になっている。
それならもっと飲み物や料理が充実してて美味しく無きゃ可笑しいんだが、非実用的な法のせいで却って最低の状況を招いているのだ。

近似環境の一部を除くと諸外国より日本で不利なのが騒音問題等で、借りたビルの1室へ防音を施せばその分狭くなる。
隙間があったら音漏れするからそれを無くしと、コロナ禍が無くても元々良好な居住性とは縁遠い。

その一方で迷惑飲食店として酒場だとLivehouseより野放しなのも妙な具合で、しかし酒場も自前の建物の方が少ないのを考えると問題の根源は建築や環境基準の方にあるのが分ろう。
それでもこれ等の内極一部の性悪を除くと脆弱な規模で少しでも自前で改善しようとしてるからまだ良い方で、大企業や役所の無駄な旧態依然な接待や会議はもっと低次元だ。

その典型として今回案件での首相出席の会議が最悪の見本とは情けないが、やってますポーズの為だけにコロナが無くても会う必要も無いのをやってるのは愚の骨頂だ。
首相は医師でも宅配屋でも無いが社会運営の責任者なんだから、会議しても良い知恵が浮かばんなら寧ろ実地調査へ出向くべきだろう。

会議よりゃテレワークに不利な配信Liveを芸能者は既に演っていて、Lineすら使うのが勿体無い様な下らん会議は実際顔つき合わせてとは恥ずかしいったらありゃしない。
特に規模の大きい処程この不適切実行に依る損失は大きく、部屋・移動・スケジュール調整等と手間も経費も全くバカにならない。

何時迄もそんな非効率な事やってっから不景気から抜け出せないんだと思うが、不景気でもまだ余裕が残ってるのが災いしてる可能性大だ。
これじゃあ前回述「男子中学生のお母さん理論」のケースと完全に一致してて、それからすると無自覚でも実は引き籠りヲタより普通の正規雇用者の方が「中2病重傷者」と云う事らしいね。

残業代は出せないが会議で遅くなった分、残りの仕事を片付けてから帰ってねってか。
負の連鎖の結果なんだとしたら残業代支払いを厳正化すりゃ良いのに、それが困難なのは不要会議の無駄に何時までも気付かないで居るからか。

そんな「働いてるフリ」共に鉄槌を下したろうじゃないの、多忙は「見掛けじゃ無いのよ」ってな。
慌てて失敗したり本番前に力を浪費出来ないから、こっちは無理してでも外では割と大人しくしてるだけなんだって。

こうしてみると純粋な経済理論のみでは何でも大規模な程高効率ってぇけど、実はもうその理論が古くなってしまった可能性が高い。
昔は今みたいな世界規模の企業なんて皆無だったから小さくて大変な処へばかり目が向いてたが、いい加減で「大き過ぎる損失」ももっと考えて頂きたいもんだ。

大規模楽器メーカで辛うじて安泰だったのは最早YAMAHA位だけで、昔だとFender・最近ならGibsonがこれに依る憂き目を見ている。
自動車メーカにしても今は日産のゴーン騒動が悪目立ちしちまってるが、もうずっと昔にアメリカの所謂3大メーカが何度も破綻している。

結局一時の隆盛なんかにゃ合せず、長期視点の市場規模に合致してる範囲がその世界での最大規模だったんだよな。
偶然趣味的都合でVOXやRickenbackerみたいな怪しげな小規模の動向を知っちまったが、小さい癖にそんなに人気でも無い癖に何だか彼等は妙にしぶといお陰でこっちは助かっちゃったなもし。

<つづく>

« 音楽備忘録251 「一億総ベーシック失念化」現象!?⑩ | トップページ | 音楽備忘録253 「一億総ベーシック失念化」現象!?⑫ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

PA」カテゴリの記事

ギター」カテゴリの記事

ベース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音楽備忘録251 「一億総ベーシック失念化」現象!?⑩ | トップページ | 音楽備忘録253 「一億総ベーシック失念化」現象!?⑫ »