2020年8月13日 (木)

音楽備忘録372 ヘッドホンと体格の関係Ⅸ

元々人耳は性能・性質の個人差が大きく、それでいてどんな個性があるのかは他人にも自分にも把握が難しい。...

» 続きを読む

2020年8月12日 (水)

音楽備忘録371 魔改造悲喜こもごも⑥

今回は俺のでも無いしまだ未施工だし、最近並行してやってる別項の方が本来だったら相応しそうなヤツをでも...

» 続きを読む

2020年8月11日 (火)

音楽備忘録370 素人に可能な防音・遮音㉓

建築での電気等の配線では近年のだとか、ある程度以上の規模のだと配管が利用される。管があると助かるのは...

» 続きを読む

2020年8月10日 (月)

音楽備忘録369 ヘッドホンと体格の関係Ⅷ

さてこっちの状況でお題が三つ巴のローテーション発信となってるが、気にし出せばヘッドホンは装着具合に難...

» 続きを読む

2020年8月 9日 (日)

音楽備忘録368 今更の初Zoom⑨ +音楽も含めたテレワーク④

かなり間が空いての続編だが、従兄の方はオンラインレッスン初回も無事に出来た様だ。その割と直後にこっち...

» 続きを読む

2020年8月 8日 (土)

音楽備忘録367 素人に可能な防音・遮音㉒

さて従兄現行レッスン室の低域漏洩問題であるが、設計とは用途違いな使い方をしてるとは云え無防音な訳でも...

» 続きを読む

2020年8月 7日 (金)

音楽備忘録366 ヘッドホンと体格の関係Ⅶ

又しても俺言い「音の暴力」問題の方へ寄っちまったが、今回は交互発信してる防音・遮音の方とがっつりリン...

» 続きを読む

2020年8月 6日 (木)

音楽備忘録365 素人に可能な防音・遮音㉑

今回は一寸工作面から離れるが、本邦での騒音等に対する認識不足へ言及しときたい。従兄の教室は長年特に問...

» 続きを読む

2020年8月 5日 (水)

音楽備忘録364 ヘッドホンと体格の関係Ⅵ

さて被るのを嫌がんなきゃの続きであるが、実例確認はしてないが爆音防護イヤーマフ+インナーイヤータイプ...

» 続きを読む

2020年8月 4日 (火)

音楽備忘録363 素人に可能な防音・遮音⑳

前回最後部で恥を忍んで「石膏ボード穴開き事故」を持出したのには、防音・遮音にとってはまだ大事な続きが...

» 続きを読む

2020年8月 3日 (月)

音楽備忘録362 ヘッドホンと体格の関係Ⅴ

前回最後部で理想と現実の差みたいな事になってるが、たった独りしか居ない世界一の大耳さん向けに作れって...

» 続きを読む

2020年8月 2日 (日)

音楽備忘録361 素人に可能な防音・遮音⑲

個人的には概述の如く内壁材としては石膏ボードがお勧めだが、そうでない(主に木板)ケースも含め裏の柱等...

» 続きを読む

2020年8月 1日 (土)

音楽備忘録360 ヘッドホンと体格の関係Ⅳ

では続けて真横視点での耳の大きさ角度より、もしかしたらもっと問題なのへ進んで行こう。それは「耳の立ち...

» 続きを読む

2020年7月31日 (金)

音楽備忘録359 素人に可能な防音・遮音⑱

本項前回では石膏ボードの応援演説の様相を呈したが、極力そうしようとしたって木材ゼロで構築するのもほぼ...

» 続きを読む

2020年7月30日 (木)

音楽備忘録358 ヘッドホンと体格の関係Ⅲ

さて見落し易い問題点を例示した処で、そもそものタイプ別の得失に触れとかなきゃだ。本項に沿った分類とし...

» 続きを読む

2020年7月29日 (水)

音楽備忘録357 素人に可能な防音・遮音⑰

色々言って来ちゃったけどもし実際自前でやるとして、最初に問題になるのは材料って事が多そうだ。基本的に...

» 続きを読む

2020年7月28日 (火)

音楽備忘録356 ヘッドホンと体格の関係Ⅱ

しかして何の予告も無く始まってる本題だが、筆者としては魔改造も辞さぬ原因説明も兼ねてるつもりだ。自然...

» 続きを読む

2020年7月27日 (月)

音楽備忘録355 素人に可能な防音・遮音⑯

いやはや又しても時系列のおかしい後出しジャンケンスタイルになっちまうが、本項前回の通路部縁切り話し続...

» 続きを読む

2020年7月26日 (日)

音楽備忘録354 ヘッドホンと体格の関係Ⅰ

執筆に際し精査したでもないけれど、長年の体験事例だけでも記録しとこうってな魂胆だ。家庭の事情でもう暫...

» 続きを読む

2020年7月25日 (土)

音楽備忘録353 素人に可能な防音・遮音⑮

箱話しの続きもこの辺から徐々に表題に沿った方へ寄せてくが、材質や規模に無関係な共通必要知識から行って...

» 続きを読む

2020年7月24日 (金)

音楽備忘録352 魔改造悲喜こもごも➄

今回のはほぼ全てに共通な懸案だが、買換えと修理の選択判断についてだ。取敢えず混迷化を避けるのも兼ねて...

» 続きを読む

2020年7月23日 (木)

音楽備忘録351 素人に可能な防音・遮音⑭

今回は敢えて素人にはほぼ不可能であろう特殊構造に言及しとくが、何の為にそれが要るのかを知るのは参考に...

» 続きを読む

2020年7月22日 (水)

音楽備忘録350 魔改造悲喜こもごも④

前回後部で失敗の悔しさから愚痴だけと受止められ兼ねないが、ヘッドホンを常用する業務からの観点では大事...

» 続きを読む

2020年7月21日 (火)

音楽備忘録349 素人に可能な防音・遮音⑬

変な新興宗教がかって来た上に更に屁理屈っぽくなるのでこんな俺でもチョイと気が引けるが、前回最後の件は...

» 続きを読む

2020年7月20日 (月)

音楽備忘録348 魔改造悲喜こもごも③

さて前回の補強で実験失敗のを恥も外聞も気になるの程希少価値もあろうってのと、失敗は成功の基とも言うか...

» 続きを読む

2020年7月19日 (日)

音楽備忘録347 素人に可能な防音・遮音⑫

ここ迄のボヤキで大枚注ぎ込もうとどうしようと、結局は一々面倒が付いて回りそうなのが少しは知って貰えた...

» 続きを読む

2020年7月18日 (土)

音楽備忘録346 魔改造悲喜こもごも②

今回は前々回のの内ヘッドホン(KOSS QZ99)の件の詳細を披露するが、過去発表の概念図自体から描...

» 続きを読む

2020年7月17日 (金)

音楽備忘録345 素人に可能な防音・遮音⑪

続けてパッキング・シールゴム・隙間テープ…名称と性能は様々だが、これの曲げ部分の補遺から。理想は曲線...

» 続きを読む

2020年7月16日 (木)

音楽備忘録344 魔改造悲喜こもごも①

休み休みのZoomネタに突如割って入れてとなったが、キッカケは従兄ドラムイスと宅の遮音ヘッドホンのマ...

» 続きを読む

2020年7月15日 (水)

音楽備忘録343 素人に可能な防音・遮音⑩

窓のお次は扉であるが窓と違って必ず開閉可能としとかなきゃなんない処が、ジャンプしようとしてるバーが一...

» 続きを読む

2020年7月14日 (火)

音楽備忘録342 素人に可能な防音・遮音⑨

前回「元から付いてる窓は放っとけ」みたいな様相を呈したが、状況次第でそれだけでは不親切なので改善策も...

» 続きを読む

2020年7月13日 (月)

音楽備忘録341 今更の初Zoom⑨

幾らも新展開が無いのに見切り発車みたいになっちゃうが、幾つか気付きや疑問が出て来たのでそれを1回だけ...

» 続きを読む

2020年7月12日 (日)

音楽備忘録340 素人に可能な防音・遮音⑧

今回は「窓」に絞ってお送り致しますが、防音・遮音に最善なのは「無くす」でやんす。しかし居住空間と兼用...

» 続きを読む

2020年7月11日 (土)

音楽備忘録339 素人に可能な防音・遮音⑦

皆さま「箱作れ~ぇ、箱作れ~ぇで御座居ます」って益々それぽいが、どんなマイナーな政治団体とすら完全に...

» 続きを読む

2020年7月10日 (金)

音楽備忘録338 素人に可能な防音・遮音⑥

柔らか目の材料で出来てる方が振動の断絶には有利なのに、それでは宅も含め何故「外箱」には鉄筋コンクリー...

» 続きを読む

2020年7月 9日 (木)

音楽備忘録337 素人に可能な防音・遮音➄

前回鉄筋コンクリートの箱だけでは足りぬ場合が多いと書いたが、宅を始め実際には本格防音の際併用されるの...

» 続きを読む

2020年7月 8日 (水)

音楽備忘録336 素人に可能な防音・遮音④

前回「音波の基礎知識-その2:打ち消し」の説明がちゃんと出来て無かったので、先ずはこれから行ってみよ...

» 続きを読む

2020年7月 7日 (火)

音楽備忘録335 素人に可能な防音・遮音③

現況俺のテレワークの相手は従兄だけだが、先方にがトラブル発生等で多忙になって開催予定が流れてしまった...

» 続きを読む

2020年7月 6日 (月)

音楽備忘録334 素人に可能な防音・遮音②

一寸スタートが概念論に過ぎたので実用案へ振っとくが、最たる例は遮音性が一寸だけ足りないなんて場合だ。...

» 続きを読む

2020年7月 5日 (日)

音楽備忘録333 今更の初Zoom⑧

又しても後出しジャンケンみたいで悪いけど、何処の誰が誰とやっても前回の我々みたいになるとは限らないの...

» 続きを読む

2020年7月 4日 (土)

音楽備忘録332 素人に可能な防音・遮音①

個人でのスピーカ収録はどんどん廃れて来てる様だが、やはり本邦では騒音問題が最大の敵であろう。何しろ住...

» 続きを読む

2020年7月 3日 (金)

音楽備忘録331 今更の初Zoom⑦

是迄俺が体験したのはSkypeとZoomだけだったが、今週従兄とのZoom中に提案してDiscord...

» 続きを読む

2020年7月 2日 (木)

音楽備忘録330 エレキのスピーカ⑧

今回は「録音時の」同一スピーカユニットの複数同時使用について言及するが、近年本邦ではPAでも小規模な...

» 続きを読む

2020年7月 1日 (水)

音楽備忘録329 今更の初Zoom⑥

今回は機器のリソースへ焦点を当てて行くが、スマホ使用者にとってはあまり気にならないかも知れない。何し...

» 続きを読む

2020年6月30日 (火)

音楽備忘録328 エレキのスピーカ⑦

Bass用のフルレンジスピーカが廃れ気味なのを嘆く俺だが、年寄りのノスタルジーなんて思ったら真逆で寧...

» 続きを読む

2020年6月29日 (月)

音楽備忘録327 今更の初Zoom➄

厳しい状況を迎えてる従兄だが、それでも質の悪い人から空間を借りてるよりゃ大分マシな部類だ。一部の世相...

» 続きを読む

2020年6月28日 (日)

音楽備忘録326 エレキのスピーカ⑥

前回のは2Way設計なのに下のしか無かったから普通の音が出せなかっただけではあるが、楽器用としてはこ...

» 続きを読む

2020年6月27日 (土)

音楽備忘録325 今更の初Zoom④

従兄へ配信は地下からにして欲しいと思ったのは背景環境も原因で、それは見栄えとかじゃ無く主に音だが単純...

» 続きを読む

2020年6月26日 (金)

音楽備忘録324 エレキのスピーカ➄

今回は俺も悩まされ続けてるBass用スピーカシステムの、非フルレンジ駆動に特化させて行きます。昔困難...

» 続きを読む

2020年6月25日 (木)

音楽備忘録323 今更の初Zoom③

こっちが仮想背景が駄目だった原因から行くが、何とPC性能が足りませんとアプリから告られちまったい。古...

» 続きを読む

2020年6月24日 (水)

音楽備忘録322 エレキのスピーカ④

今回はスピーカOEMの話しからさせて頂くが、ホントは企業秘密もあるかも知れない。だがユーザーにとっち...

» 続きを読む

2020年6月23日 (火)

音楽備忘録321 今更の初Zoom②

本項前回は度忘れのせいで一旦ご破算の失敗暴露となってしまったが、これぞ杜撰大王の面目躍如では流石に困...

» 続きを読む

2020年6月22日 (月)

音楽備忘録320 エレキのスピーカ③

ここからアルミダイキャストフレーム体験談へ進んでくが、体験の有無自体が不明な人も多いんじゃないかと思...

» 続きを読む

2020年6月21日 (日)

音楽備忘録319 今更の初Zoom①

非常事態宣言も解除されて久しいが俺の初Zoom関係で色々体験したので、他シリーズ展開中だが暫く交互に...

» 続きを読む

2020年6月20日 (土)

音楽備忘録318 エレキのスピーカ②

PA用と楽器用じゃ適したスピーカユニットに違いがあって当然だが、現代本邦の奏者は一寸受け身に過ぎる感...

» 続きを読む

2020年6月19日 (金)

音楽備忘録317 エレキのスピーカ①

Pickupからいきなり間を飛ばしたかの様な感じだが、私的には近年の特にGuitar用のの傾向には食...

» 続きを読む

2020年6月18日 (木)

音楽備忘録316 エレキのPU選択とToneのセッティング㉑

漸くで纏めへと向かって行きますけど、先ずはGuitarの本体搭載Toneの使用についてから。今迄散々...

» 続きを読む

2020年6月17日 (水)

音楽備忘録315 エレキのPU選択とToneのセッティング⑳

前回Clavinet迄話に持出して長々やったのは、それだけBassには高域が無くちゃ困るのにあり過ぎ...

» 続きを読む

2020年6月16日 (火)

音楽備忘録314 エレキのPU選択とToneのセッティング⑲

まだまだ要素不足が目白押しなんでBass編PartⅡ行っちゃうけど、電気楽器も色々ある中でBassの...

» 続きを読む

2020年6月15日 (月)

音楽備忘録313 エレキのPU選択とToneのセッティング⑱

前回当初はBassのの続きを書こうと思ってたのに丸々Guitarの方へ行っちゃったから、仕切り直して...

» 続きを読む

2020年6月14日 (日)

音楽備忘録312 エレキのPU選択とToneのセッティング⑰

前回本体搭載Toneは折角のリアルをバーチャル化させても勿体無い、だから○×△□等と大袈裟だけど嘘じ...

» 続きを読む

2020年6月13日 (土)

音楽備忘録311 エレキのPU選択とToneのセッティング⑯

実は本職となると何時にも増して死ぬ程うるさかった、訳でも無くて収まり切らないから続けるだけの弦とスピ...

» 続きを読む

2020年6月12日 (金)

音楽備忘録310 エレキのPU選択とToneのセッティング⑮

今回はBassの本体搭載のToneツマミについてボヤいて!?くが、現代環境下ではGuitarの以上に...

» 続きを読む

2020年6月11日 (木)

音楽備忘録309 エレキのPU選択とToneのセッティング⑭

前回は楽器本体搭載のToneツマミで絞るのが嫌いなのをぶったけど、公平性も保たせたいので使う利点にも...

» 続きを読む

2020年6月10日 (水)

音楽備忘録308 エレキのPU選択とToneのセッティング⑬

俺としちゃ全くそう云う意識は無かったけどToneセッティングっつうと、人に依っちゃエレキの本体に付い...

» 続きを読む

2020年6月 9日 (火)

音楽備忘録307 エレキのPU選択とToneのセッティング⑫

近年本邦のが耳に入ると無駄深歪ませと同時にPU選択・組合せにも杜撰さを感じちまうが、その最大要因は何...

» 続きを読む

2020年6月 8日 (月)

音楽備忘録306 エレキのPU選択とToneのセッティング⑪

延々とRickenbacker BassリアPUコンデンサの件が続いてるが、俺がそうした今度は演奏面...

» 続きを読む

2020年6月 7日 (日)

音楽備忘録305 エレキのPU選択とToneのセッティング⑩

又しても中途半端なタイミングでの念押しになっちゃうけど、誰にでも真似しろなんて強要する気は毛頭無いん...

» 続きを読む

2020年6月 6日 (土)

音楽備忘録304 エレキのPU選択とToneのセッティング⑨

毎度の多分求められてない大脱線になっちゃうけど、日本でRickenbackerのLow Cutコンデ...

» 続きを読む

2020年6月 5日 (金)

音楽備忘録303 エレキのPU選択とToneのセッティング⑧

必要素が分からないとやり様が無いから知るのは大切だが、実際どうやってそれを達成させるかこそが問題では...

» 続きを読む

2020年6月 4日 (木)

音楽備忘録302 エレキのPU選択とToneのセッティング⑦

録音時の「レンジ確保」とお題のPU選択の関係性へ進むが、楽器とポジション次第では最初から不向きな組み...

» 続きを読む

2020年6月 3日 (水)

音楽備忘録301 エレキのPU選択とToneのセッティング⑥

んだば録音時(時流最適化表現させるなら「取込み時!?」)のToneセッティング、具体状況へ進めて行こ...

» 続きを読む

2020年6月 2日 (火)

音楽備忘録300 エレキのPU選択とToneのセッティング➄

このところ文面が繋がりの悪いリレー形式なたいになっちまって済まんが、実際たった1つの些細なのが思いの...

» 続きを読む

2020年6月 1日 (月)

音楽備忘録299 エレキのPU選択とToneのセッティング④

パート毎の「音域分散」の続きから行くが前回後部の記述だけだと、低音の豊かなドラムが好きな人からは批難...

» 続きを読む

2020年5月31日 (日)

音楽備忘録298 エレキのPU選択とToneのセッティング③

今度はエレキBassでのPU選択面へ絞ってくが、本邦ではMixを他人任せにするとどうせBassは小さ...

» 続きを読む

2020年5月30日 (土)

音楽備忘録297 エレキのPU選択とToneのセッティング②

Single Coilでもフロント+Toneセッティングの工夫で、一定以上に歪ませた時の使える範囲の...

» 続きを読む

2020年5月29日 (金)

音楽備忘録296 エレキのPU選択とToneのセッティング①

前回迄の「歪ませない効能」を仮に敢えて否定するなら、今回のお題はクリア必至の案件となるのでそれを。俺...

» 続きを読む

2020年5月28日 (木)

音楽備忘録295 エレキGuitar歪ませない効能⑦

折角なので(何が???)俺言い「擬似Band」式の録音方法の実態を、もう少し追記させて貰っとこう。こ...

» 続きを読む

2020年5月27日 (水)

音楽備忘録294 エレキGuitar歪ませない効能⑥

前回は忘れ掛けてたののせいで失礼仕ったが、今回こそ予告してた聴こえの違いの実態へ具体的に参りまする。...

» 続きを読む

2020年5月26日 (火)

音楽備忘録293 エレキGuitar歪ませない効能➄

それでは予告通り聴こえの違いの実態から…と、その前に1つ大事なのを危うく忘れる処だった。打込み及びL...

» 続きを読む

2020年5月25日 (月)

音楽備忘録292 エレキGuitar歪ませない効能④

前回最後で歪ませないっても楽器音として「聴いた感じ」だけの処迄来たが、この領域を上手く駆使するにはコ...

» 続きを読む

2020年5月24日 (日)

音楽備忘録291 エレキGuitar歪ませない効能③

だがしかし単に歪ませないで弾けったって、Line録りが増えた近年では色々困難さも増してしまった。特に...

» 続きを読む

2020年5月23日 (土)

音楽備忘録290 エレキGuitar歪ませない効能②

先ずは歪ませた場合の弱点詳細へと進んでくが、当然乍ら歪ませなけりゃ弱点が無いでも無い。論点は楽曲や使...

» 続きを読む

2020年5月22日 (金)

音楽備忘録289 エレキGuitar歪ませない効能①

前回迄ガラケーすら不所持の末端ブロガーにしては不似合なお題だったが、持って無いからこそやるには買わな...

» 続きを読む

2020年5月21日 (木)

音楽備忘録288 音楽も含めたテレワーク③

本項もこの辺で一旦終結させようと思うがテレワークは可能なら、結構誰にでも必要な処迄話は来た。以前一部...

» 続きを読む

2020年5月20日 (水)

音楽備忘録287 音楽のテレワーク④

前回「含めた」の後部で何やら雲行きが怪し気になってるが、Drum録音に関して少々「愚痴の元」を抱えて...

» 続きを読む

2020年5月19日 (火)

音楽備忘録286 音楽も含めたテレワーク②

前回最後で「肝心な処が捗らない」がビジネスであればそれは=仕事であるが、今の内閣なんか態度迄不遜とは...

» 続きを読む

2020年5月18日 (月)

音楽備忘録285 音楽も含めたテレワーク①

前回にそもそも個人宅でのテレワーク環境不備へ成行きで到達したので、一応お題もそれに合わせて修正してみ...

» 続きを読む

2020年5月17日 (日)

音楽備忘録284 音楽のテレワーク③

悲喜こもごもの独断音楽テレワーク談義と化してるが、理想としては無用な通勤ラッシュを減らした分のリソー...

» 続きを読む

2020年5月16日 (土)

音楽備忘録283 音楽のテレワーク②

又悲観論から始めちゃったけど脅かすつもりとか全然無いし、だから無理してでも顔を突き合せろとは思ってい...

» 続きを読む

2020年5月15日 (金)

音楽備忘録282 音楽のテレワーク①

大して詳しくも無いのに無謀にも時世に合せたお題へ挑むが、非専門のこんなオッサンでも全く未経験でも不使...

» 続きを読む

2020年5月14日 (木)

音楽備忘録281 バスドラペダルとフレージング26

大分長く続いたんでそろそろ本項は一旦閉めようと思うけど、原典体験が有益且つ重要なのはドラムに限らない...

» 続きを読む

2020年5月13日 (水)

音楽備忘録280 バスドラペダルとフレージング25

Drummerは副業でも昔からバスドラは猛ヲタで、その中でもかつては専門!?だったパワー案件を今日の...

» 続きを読む

2020年5月12日 (火)

音楽備忘録279 バスドラペダルとフレージング24

今回は「ペダルが足に追付かない」なんてエキセントリックなのを掲げてスタートするが、普通は手だって足だ...

» 続きを読む

2020年5月11日 (月)

音楽備忘録278 バスドラペダルとフレージング23

前回提示した「古典ペダルに挑戦せよ」には他意もあって、これは今迄はどうも駄目だったからの前提も含めて...

» 続きを読む

2020年5月10日 (日)

音楽備忘録277 バスドラペダルとフレージング22

もし俺がヴィジュアル系を目指したかったりしたらってそう云うニーズは偶然生じなかったけど、チビなのにゴ...

» 続きを読む

2020年5月 9日 (土)

音楽備忘録276 バスドラペダルとフレージング21

一旦火が付くと消え難い燃料ってんでも無いだろうが、重心話しの続きで又もやスローン話しの再登場だ。けど...

» 続きを読む

2020年5月 8日 (金)

音楽備忘録275 バスドラペダルとフレージング20

ここへ来て今更の「重心話し」の再燃になるが、何でもやろうとする程それに依る踏み方やその楽さには密接な...

» 続きを読む

2020年5月 7日 (木)

音楽備忘録274 バスドラペダルとフレージング19

前回演奏にも使う脚で拍子を取る件が出て来たので、今回はそれにまつわる話しを少ししてみたい。最初に迷わ...

» 続きを読む

«音楽備忘録273 バスドラペダルとフレージング18